大阪市天王寺区・西区の
児童発達支援・生活介護「スバコ」

Let’s Working!


働くことは学ぶこと!

午前中は、朝礼に始まり、保護者様と連絡をとったり、

モニタリングや園に訪問したりと様々な仕事をしていますが、

曜日に合わせて、学習時間を設定しています。


子どもの発達と関わるのに、

「これを勉強しておけば大丈夫ですよ」と答えたいところではありますが、
発達を一つの知識で説明することは難しい、、、

運動も発達するし、認知も発達する、社会性だって発達します。

だから、

私達は子どもたちとの関わり方だけでなく、
発達を様々な角度から捉えられるよう学んでいるのです。
解剖学や生理学、神経科学、言語発達学、認知発達学、、、、

「あ〜、もっと勉強しておけば良かった」

そう思ったときこそ学習のチャンスです。

だから私達は就業時間を使って学び、子どもたちにアプローチを行っています。

アプローチが終わったら、片付けや資料の整理、1日の振り返り、

 

明日の準備を行って、今日もがんばったね!19時に帰宅です。

 

今日は帰って何しようかな?