大阪市天王寺区・西区の
児童発達支援・生活介護「スバコ」

 

若杉代表メッセージ

subacoでは自閉スペクトラム症・学習障害・注意欠陥症・多動症・コミュニケーション症などの障害や発達途上による障害の疑いを感じさせる子どもたちに早期療育を提供しています。

大人や同年代の子どもとの日常の関わり方だけでは、自力で発達する力が弱い子どもたちに、知識に基づいて専門的なアプローチを提供することが私たちの役割です。


専門的な知識がない方でも、勉強したいと思う気持ちがあれば大丈夫です。理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・看護師・保育士・介護福祉士が在職しており、社内研修が充実しています。

言わば『学校みたいな会社』です。

私たちが援助する子どもたちだけでなく、私たち職員も一緒に生活が豊かになることを大切にしているsubacoです。

一度きりの人生です。子どもにとって、自分にとって、社会にとって、悔いのない人生を一緒に築いていきませんか?

発達のお手伝いは、決して簡単な仕事でないと思います。勉強するべきことが多い仕事です。それでも、努力によって必ず評価される仕事です。

良い仲間と良い家族。豊かな仕事と豊かな人生。それら全てをあなたに届けられるように。

それが私の任務の一つです。

応募申請をする

※療育提供の都合上、電話受付は10:00〜13:30または18:00〜19:00となります。