大阪市天王寺区・西区の
児童発達支援・生活介護「スバコ」

やってみよう!


何かを始める時に感じる気持ちはどちらでしょうか?

「新しい出来事と出会うワクワク感」

「何が起きるか分からない不安感」

 

 

Hくんは、始める時に不安感を抱くようです。

なぜ不安になってしまうのでしょうか?

どうしてワクワク出来るのでしょうか?

 

 

大切なものは「見通し」です。

“こういうことをするんだろう”

“やれば出来るだろう”

“出来なかったら教えてもらえばいいや”

そんな見通しがあるからこそ、

『始める” ための一歩が踏み出せるのですね。

でも、

“どうせやっても出来ないだろう…”

“聞いたって分からないだろう…”

という見通しであれば、

『始める』ための一歩が踏み出せなくなるかもしれません。

 

大切なのは、

「ポジティブな見通し」です。

「『始めます』が出来たらご褒美ポイントもらおうね」

と声をかけ、“始めてみたら出来た・成功した”

という成功体験を積み重ねたHくん。

 

 

「挨拶なんてやらないから!」

「みんなと一緒にクッキーなんか作らなから!」

いつもそう宣言していたHくんが、

この日は皆んながいる部屋の前でしばらく考えた後、

『えいっ!』 と自分から部屋に入ることが出来ました。

手には『今日の予定』をイラスト化した紙を握りしめています。

そして、最後までクッキー作りを楽しめたHくん。

『始めましょう』を

ワクワクする合言葉にしていこうね!

subaco switch:有馬千恵

subaco switchの活動記録一欄はこちら