大阪市天王寺区・西区の
児童発達支援・生活介護「スバコ」

指が動いて何になる?


エコクラフトのレッスン中です。

2次元のテープの組み合わせから3次元の構造物をイメージングしてカタチにする。

これは特殊な視覚路を介した運動のようです。

手先の細かい動作が苦手でも、この類の運動がとても器用な方がおられます。

作業を通して脳をみる。

脳損傷のある方にとって、決して手先の巧緻性が回復したからといって

このような立体的イメージが実際空間でカタチにできるというわけではございません。

ボクも実はこの類の運動が苦手です。

先生にレッスンを受けています。

いやぁ〜難しい。

でも、楽しい♪

教えて下さっている先生の旨さ ハンパないです。

 

 

写真はボクが作ったメガネ立てです。

よかったら一緒に作りませんか?

へたっぴですが、なにか?

 

 

Like this!